姿勢はとても重要!!肩こりや腰痛の原因にもなります。

 

姿勢が原因で肩こりや腰痛になることも・・

皆さん、テレビやスマホ・パソコン、本などで目を使うことは多いと思います。

・テレビなどを見ている時の姿勢はどうですか??

・背中が丸まっていませんか?

・頭が前に突き出していませんか?

 

姿勢に気を付けないと目の疲れだけではなく、

首肩こり・頭痛の原因にもなってしまいます。

ねじれた状態で見ていると、画面に目を近づけ前のめりの姿勢になりやすく

この状態になれると猫背に繋がっていきます。

また、長時間ねじれた状態でいると、ねじれた状態で筋肉がついてしまうため

体のバランスが崩れ身体の痛みや不調の原因にもなります。

画面に近づくと、目はピントを合わせようとして目の周りの筋肉に力が入りっぱなしの状態になります。

すると、目の疲労が慢性的になってしまい視力の低下にも繋がっていきます。

そしてもっと近くで物を見ようとするので、さらに姿勢も崩れていきます。

姿勢が崩れると、体への負担が大きくなり猫背の姿勢が強くなると頭が前に突き出してしまいます。

その頭を支えるために首・肩・背周りの筋肉に力が入ってしまい肩こりや腰痛を引き起こします。

 

家でゆっくりしているときにも姿勢には気を付けてくださいね。

休んでいるつもりが身体に負担がかかっているのかもしれません。

 

一度、自分の姿勢を見直してみるのは、いかがでしょうか?!

整体院などで、ご自分の体のねじれ方と筋肉のバランスをみてみると良いですよ!

 

ポイント
姿勢が崩れると、肩こりや腰痛にもなってしまうんですね。

☆肩こり・腰痛など、身体の不調の改善専門の江東区の整体院☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です