誰でも簡単に始められる、ダイエットの方法6選

目次
・意識的に呼吸するだけダイエット

・毎日5分間だけストレッチでダイエット

・姿勢を正すだけでダイエット

・ウォーキングで有酸素運動をしてダイエット

・水分補給をしてダイエット

・糖質量を気にするだけでダイエット 〜野菜中心に

「ダイエットはしたい!」だけど、なかなか続かない、、リバウンドしてしまう、、

などでお悩みの方は、まずは「簡単に始められるダイエット法」から始めてみてはいかがでしょうか。

リバウンドしないためにも、続けられるダイエットが大事です。

今回は、誰でも簡単に始められて長続きするダイエットの方法をお伝えします。

意識的に呼吸をするだけダイエット

呼吸で簡単にダイエット

普段はあまり意識しない呼吸ですが、意識して呼吸を行うことでダイエットに繋がることをご存知でしたか。

呼吸で体内に酸素を取り入れることで脂肪を燃やす仕組みがあります。

浅い呼吸ではなく、意識して深い呼吸をして日常の中でエネルギーを消費しやすい体質にしていきましょう。

呼吸は胸式呼吸と腹式呼吸がありますが、腹式呼吸を意識して行うと良いですよ。

また呼吸は深くゆっくりと鼻で3秒間吸って、口から7秒間吐き続けると良いでしょう。

自律神経も整える働きもあるので、ストレス発散やリラックスしたいときにも行うと良いですね。

【毎日5分間】ストレッチでダイエット

簡単なストレッチでダイエット

ストレッチは痩せやすい体を作るための重要なエクササイズです。

体重が減らなくても、体のラインを整えてくれるのでお腹が引き締まるなど見た目の効果が現れます。

おすすめなのは、基本的な「前屈、後屈、側屈」ですが

特におすすめなのは、肩甲骨のストレッチです。

やり方は簡単で、肩関節を後ろに回したり、腕を回したり、腕を後ろに組んで上に引き上げたりするだけです。

ストレッチを行う時に重要なのは、しっかり呼吸をすることと姿勢やフォームを正して行うことです。

ゆっくり行い、どの筋肉が伸ばされているかを意識して行うと良いでしょう!

姿勢を正すだけでダイエット

姿勢を正して簡単にダイエット

姿勢の正し方で簡単な方法は、

肩を後ろに引き、背筋を伸ばしお腹を凹ましてお尻をキュッと締めると、美人姿勢になります。

逆に背中が丸くなり肩が内側に入って頭を前に突き出してしまうと、下っ腹がポッコリ出てしまうのでボディラインは崩れてしまいます。

姿勢を良くしているだけでもスタイルはよく見えるので意識してみると良いですよ。

ウォーキングで有酸素運動をしてダイエット

ウォーキングで簡単にダイエット

簡単な運動としておすすめなのはウォーキングです。

ウォーキングは走るよりも有酸素運動の効果があり歩き方のフォームも見直しやすいですよね。

ウォーキングは歩き方とフォームが大事です。

【正しい歩き方(ウォーキング)】

姿勢を良くしてかかとから踏み出し、足全体で地面を踏んだら親指側の拇指球に体重を乗せつま先で地面を蹴るようなイメージで歩きます。

ダイエット効果を高めたいなら、お腹と背中とお尻にチカラを加えながら歩くと良いですよ。

正しい歩き方をすれば、美脚とくびれのあるウエストを手に入れることも可能です。

水分補給でダイエット

水分補給をして簡単にダイエット

水分をこまめに沢山摂ることにより、体内の老廃物を排出できるのでデトックス効果も期待できます。

水分補給は便秘の改善にも繋がるのでダイエット効果も期待できます。

お水は一日に200mlを8日位に分けて摂ることをおすすめします。一日に1.5〜2リットル摂るようにしましょうね。

コーヒーやお茶はカフェインが入っているものが多いので利尿作用があるので、お水を飲んでくださいね。

糖質量を気にするだけでダイエット 〜野菜中心に

糖質を意識して簡単にダイエット

どれくらいの糖質が入っているのかを知らないで食事をしていると、思ってた以上に太ってしまう可能性が大きいです。

「この食材は〇〇mgの糖質量!」「この食品は〇〇mgの糖質量!」と把握して食事をすることにより、無意識が意識に変わり、必然的に糖質量を抑えることが出来ます。

ハンドブックなどで糖質量を把握して食事をすると良いでしょう。

●太らないためには、糖質量は200mg位に抑えると良いでしょう。

●ダイエットしたい方は、糖質量は120mg以下に抑えると良いですよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です