【保存版】ダイエットの栄養学

 

ビタミンB群の重要性

※上手に痩せるためには、ビタミンB群を取ると良いのです。

◆ビタミンB1

・糖質をエネルギーに変えてくれる。

・老廃物を外に出してくれる。

【食材】うなぎ、豚肉、玄米、大豆、もずく酢

◆ビタミンB2

・脂肪を燃やす

【食材】納豆、アボカド、アーモンド

◆ビタミンB6

・肝臓に溜まろうとする脂肪を除去

◆ビタミンB12

・たんぱく質の合成、修復を助ける

食事について

※食欲を増幅させる食べ物はダメ

・ポテトチップス

・ポテトフライ

・加工肉(ソーセージ、ベーコン、ハンバーグなど)

※痩せるための唯一の食べ物

・植物繊維(水溶性食物繊維が理想)

ベジファーストするなら、炭水化物を取る20~30分前までに取ると良い。

栄養素

◆脂肪燃焼に役立つ栄養素

・ガルニシア  カンボジア抽出物(空腹感軽減)

・グリーンコーヒー豆エキス(脂肪燃焼・空腹感軽減)

・アセチルLカルニチン(脂肪をミトコンドリアに届ける)

・緑茶場エキス(脂質を脂肪酸とグリセリンに分解させない)

◆オメガ3脂肪酸 EPA・DHA

必須脂肪酸。脂肪を熱に変換するマージ細胞を増やす働きがある。

EPAが大事。DHAの2倍以上入っているものが理想。

血液サラサラ効果や勃起力向上も。

ちなみに最もオメガ3を使った料理は地中海料理。

ダイエットの心理学

・お皿を小さくする

・小さいスプーンを使う

・ゆっくりよく噛んで食べる

・飲み物のグラスは縦長にする

・残すことに罪悪感を感じないこと

・食べるものを見えるところに置かない

・サプリメントは見えるところに置く

・こまめに歯を磨く

・ビュッフェや回転寿司はは避ける

・青いお皿を使う

まとめ

ダイエットには成功させる秘訣がありますので、色々なコツを覚えて上手にダイエットしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です